より先にではなく、より奥に

 つらつらと(2)
 に書いた(当時)聡明な大学生とは未だにメールのやりとりがあるのですが……。
 北村薫さんの「太宰治の辞書」の話をしたら……
 より先にではなく、より奥に、ですよ、と……。

 なるほど

 うまれてすみません が太宰の言葉ではないことは知っていましたが、それ以外は知らないことばかりで、より奥に連れて行ってくれる小説。

 それにしても……。
 
 ノートルダム大聖堂とピエール瀧
 ピエール・ルイスもピエール・ロチも知らず、ピエールといったら瀧な私が、三島由紀夫と絡めた記事を書き……。
 
 文芸的な、余りに文芸的な (又吉直樹 火花読了)
 又吉直樹さんの火花を読んだあとに北村薫さんの「太宰治の辞書」を手に取るとは、なんたるシンクロニシティ!
 
 かくして書くこと読むことへのリハビリが続くのであった(笑)。