尾崎諒馬は瓢箪鯰

1998 第18回横溝正史賞(現横溝正史ミステリ大賞)佳作を受賞しデビュー 思案せり我が暗号 死者の微笑 ブラインド・フォールド

カテゴリ: 尾崎諒馬

 エゴサーチしていて、気になったので「文学賞メッタ斬り」大森望・豊崎由美をネットでぽちった。 p166  大森「ほとんど読まれていないけど、1999年の佳作になった尾崎諒馬の『思案せり我が暗号』(19回)とか、ものすごく個性的な暗号ミステリですよ」 と褒めていただ ...

奇書というのも褒め言葉ですhttps://twitter.com/junk_land/status/21234899809734656転載しとくとさらに。3作も出してらっしゃるので“一発屋”なんていったら失礼なんですが、個人的に偏愛しまくりの作家さんなので、尾崎諒馬さんをぜひ。特に全編が異様なまでに暗号に淫し ...

 拙作「思案せり我が暗号」の評価はピンからキリまであるだろう・・・。 ピンからキリまで 単体でのピンは最低の値、キリは最高の値であるが、しかし現在の慣用句の中では元の意味とは逆にピンが最高キリが最低という意味で使う。 ピンであろうと、キリであろうと、「思 ...

 尾崎諒馬 死者の微笑 でググって見つけたある書き込み 135 :134続き:2005/10/11(火) 08:16:37 ID:5ZkBHrwv 尾崎諒馬『死者の微笑』読了。横溝正史賞佳作受賞第1作。  傑作と言うより、怪作。全編800枚を通して、ほとんど死生観がテーマ。三重に仕掛け  たド ...

 第18回横溝正史賞で佳作をとってデビューし、デビューに当たってペンネームを「尾崎諒馬」としたんですが、応募時のペンネームは(あえて平仮名で書きますが)「いるまんま」でした。 で、この意味というか、示すところというか……。 エゴサーチでみつけた http://www2 ...

 つらつらと夢から覚めた。 拙作「死者の微笑」の中で本格ミステリ作家「目黒秀明」は最初の一文にそう書いた。 しかし――「つらつらと夢から覚める」というのは日本語としておかしいらしい……。 そのことは「死者の微笑」を上梓して割とすぐ、ある聡明な大学生(当時 ...

単に普通に会社員出版ビジネスサイドとは全く接触はしてない・・・最後に接触したのは16年くらい前?未完成の作品については完成できるか? はわからない・・・でも、とにかくここでいろいろ書いて残しておこうと思った・・・興味ある人がいるかはわかりませんが・・・・こ ...

ググって見つけた拙作「ブラインド・フォールド」の批評https://2ch.live/cache/view/mystery/1004286235該当部分抜粋 42 名無しのオブ 2002/05/05(日) 23:39:00 ID:ブラインドフィールド・・・・これって結構批評分かれると思うけどひさびさミステリーにはまったきっかけだ ...

ググってもなかなか見つからずようやく見つけたhttps://book3.5ch.net/test/read.cgi/mystery/1118064061/以下抜粋3 :名無しのオプ:2005/06/06(月) 22:59:42 ID:rqKf5I0E最近本人が立てたと思しきスレが目立つねw 尾崎諒馬スレも本人が立てたっぽかったけど、今見たらな ...

エゴサーチするのはもう10数年ぶりなんだけども・・・最後の出版から19年経っているし、とっくに忘れ去られた作家だとは思うのだけど・・・エゴサーチで見つけたほんの一言なんだけど・・・・2019/3/27の書き込みなんで、つい最近・・・中身をみてみたけど、「どんな作家が好 ...

本当に久しぶりにいろいろエゴサーチしてるんですが・・・新刊では手に入らないと思うので、図書館情報を・・・まあ、作者には1円も入りませんが・・・(笑)※本当はもっと凄い(酷い)情報もエゴサーチしてて見つけています・・・ まあ、酷すぎて紹介できないんですが・・ ...

血液型B型で・・・某占いによると火星人+なので・・・「へんな」という形容動詞は私にとって極上の褒め言葉である1998/5/25 横溝正史賞授賞式後のパーティにてにある、大森氏の「まあへんな小説」という言葉は、私にとって極上の褒め言葉であるまた、同様に’99本格ミステリ ...

一番ありがたかった「死者の微笑」のレビュー ダイキチ☆デラックスキーフレーズ拾っておくと・・・今、私のテンションはすごく低い。鬱である。しかし、本との出会いというものは、不思議な縁であって、読んだ時の気分によって、思わぬ感銘を受けたりするものなのです。し ...

一番嬉しかった思案せり我が暗号のレビュー役に立たないブックレビューググって再度発見前の自分の公式HPでも取り上げている(忘れかけていた)2002/9/4なので、思案せり上梓から4年経っているそこから更に17年弱・・・キーフレーズ拾っておくと・・・新しいタイプの推理小説 ...

私が尾崎諒馬であるかもしれない証拠写真思案せり我が暗号は1996/5/6に書き始めたようだ・・・約23年前・・・あっという間だ・・・ ...

↑このページのトップヘ